【雑記】UHDプレイヤー購入から半年。まだまだ活用しきれてないかな?

やはりソフトを買わないと使い道が少ないですねー。

UHD BDプレイヤーを購入したのは去年の9月でしたが。

UHD BDプレーヤーを購入しました!
https://kazefukukoya.seesaa.net/article/201709article_2.html

「君の名は。」のUHD版視聴目的で買ったわけですがそれ以後はそこまで使ってるとは言えない状態で。再生専用機としてレンタルとかもこれで視聴するようにはしてますけどね。
あとNetflixの視聴もこちらで見るようにしてます。画質はテレビのアプリよりはいいような気がしますしね。気のせいかもしれませんけど(笑)。

ただソフトも欲しいのは確か。とはいえ興味ないものを無理矢理買ってもなあと。「パシフィック・リム」が面白かったのでUHD版買おうかなと思わないでもないんですが劇場で見たことないソフトだとちょっとためらいもあるわけで。リバイバル上映してくれてそれを見に行けたらそのためらいも消えるんですが。「インデペンデンス・デイ」なら買う価値ありそうなんですけどアマゾンレビュー読むとあまり出来は良くないようで。
アニメだといろいろ出てますけど出来れば今度は実写作品がいいなと。

と、迷っていたところに「里見八犬伝」がUHD版で5/25に発売されるという話が! こちらは以前角川映画祭で観たので劇場で視聴済みだし面白かったので買ってもいいかも。アマゾンで見たら4656円にまで安くなってるしこれは買おうかな。他の家電量販店のポイントもあるのでそっちでもいいですけど。

とりあえずちょっと候補に入れておくつもりです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック