【サッカー】J2で来シーズンより「J1昇格プレーオフ(仮称)」導入決定!

これは面白そうですねー!

この前から話題になっていたJ2でのプレーオフがついに正式に導入決定したそうで!
システムとしては、

①準決勝(1試合)

a:リーグ3位-リーグ6位(3位のホーム。引き分けなら3位の勝ち抜け)
b:リーグ4位-リーグ5位(4位のホーム。引き分けなら4位の勝ち抜け)

②決勝(1試合)

aの勝者-bの勝者(中立地。引き分けならリーグ上位の勝ち抜け)


…こんな感じだそうですが、いいですねー!
それなりにリーグ戦の成績もアドバンテージとしてありますし盛り上がりそうですよ!
そもそもJ2はJ1昇格の3位までに入らないとあとは降格もないため全てのチームがモチベーションを維持し続けるのは難しかったですからね。
リーグ戦終盤で中位にいればもう昇格の可能性はほとんどなくなってますし。
しかし「6位に入ればプレーオフ進出できる!」ってことなら勝ち点次第では10位くらいまでのクラブはがぜんやる気が出るでしょうしねー。
たとえプレーオフ緒戦で敗退しても、クラブの前年の成績を紹介する時、「プレーオフ進出!」って一文を加えられますし。スポンサーにもアピールしやすくなるはずです。ついでにチームに移籍させたい選手にも。

「6位のチームがJ1にいったりしたら草刈場になるだけだろう」なんて意見もあるでしょうが、僕はそれでもいいと思うんですよね。
万年J2のクラブとサポーターがたとえ10年に一度でもJ1で一年間冒険できるなら、それはなんとも素敵なことじゃありませんか。
それに必ずしも通用しないとは限りませんしね。J2から上がったばかりの柏やセレッソ大阪みたいにいきなり優勝争いをJ1ですることもあるんですからJ2はそんなに侮れないですよ。
山形とか甲府みたいなサプライズもあるでしょうし。

というわけでJ2の活性化を目指して導入されるこのシステム、僕は大いに期待してます!
ついでに決勝は国立でやりそうなのでぜひとも観にいきたい(笑)。
こんなビッグイベントを毎年やってくれるのはサッカーファンとしては興奮が止まりませんよー!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック